2552語から診断する無料夢占い辞典

お釈迦様になったの検索結果

4件の関連したキーワードが見つかりました。

亡くなった人・死者

あなたに関わる故人でも、ただ顔を知っている芸能人でも死者が夢に出るのは、その人があなたに伝えたいことがあるとよく言われていますよね。
ですが、ただなんとなく思い出して懐かしくなったから出ただけという考えもあります。どちらにしてもあなたの運気が上がるサインなのは共通です。

・亡くなった人から物をもらう
亡くなった人から何かをもらったら、金運が上がる予兆です。高価なプレゼントをもらうとか、なかなかの額の臨時収入が入るなどがありそうです。

・亡くなった人がよみがえる
あなたが一旦はあきらめたこと、願いが叶う暗示です。訳があって別れた人と再び結ばれることもあるかもしれませんよ。

・亡くなった家族が出て来る
亡くなったあなたの家族が出てきたら、何らかの形であなたがこれから良い方向に進めるヒントを与えてくれるはずです。
おそらく、とても懐かしくて辛い気持ちになるかもしれませんが、どこかで見守ってくれているのでめげずに乗り越えていきましょう。


亡くなった親戚

あなたをかわいがってくれた親戚や、親しくしていた親戚が亡くなったあとにあなたの夢にでてくることはよくあることです。
ごく普通に、亡くなった親戚に対する懐かしい気持ちや何故亡くなってしまったのか、悲しさや悔しさといった気持ちから亡くなった親戚の夢を見ることがあります。
しかし、あなた自身の潜在意識が亡くなった親戚に姿を変えて夢に出てくることがあることも覚えておいて下さい。
あなたの潜在意識は、亡くなった親戚の姿であなたにアドバイスしたり、指示したりしているのです。
これは、あなたの潜在意識は、今後遭遇する危険を前もって知っていたり、あなたの人生をよりよくするにはどのようにすればいいのかを知っていることを示しています。
夢で聞いた話をよく思い返してみて下さい。

・亡くなった親戚に物をもらう夢
幸運がやってくることを示しています。
運勢がよくなっていくというようなこと以外にも、自身の新しい才能に気づいたり、思いもよらない金銭面での報酬を得るといった幸運も示しています。

・亡くなった親戚が蘇る夢
亡くなった親戚が蘇るなんてゾンビみたいで恐ろしそうな夢ですが、ラッキーな夢です。
諦めていた夢や願いが叶ったり、失っていた愛を取り戻すことができるでしょう。
ムリだろうと思っていた夢や願いが叶えられたり、失ってしまった愛が復活したりする可能性を示しています。

亡くなった身内

亡くなった身内の夢を見ることは結構多くあります。
当然のことですが、夢に出てきた身内と生前に親しかったりして、亡くなったことに対する悲しみや喪失感で夢にみることはあります。
しかし、あなたの無意識が亡くなった身内となって夢に登場し、あなたに訴えかけている場合もあるのです。
この、夢でのあなたの無意識の訴えかけは、亡くなった身内があなたに助言したり、指導したりすることで行われます。
あなたは無意識では、今後訪れるであろう危険を感じていたり、あなたがどのようにすればいい方向に向かうのかを知っていることを示しています。
夢で聞いた内容をよく思い出すようにしてください。

・亡くなった身内からものを貰う夢
幸運がすぐそばに来ていると言えるでしょう。
運気が上昇するということだけではなく、新たな才能が花開いたり、思わぬ臨時収入を得られるといった具体的な幸運をも示してもいます。

・亡くなった身内が蘇る夢
一見悪そうな夢ですが、実はラッキーな夢なのです。
諦めていた夢や願いが叶ったり、失っていた愛を取り戻すことができるでしょう。

お釈迦様

お釈迦様とは、約2600年前インドで仏教を説かれた方です。29歳で出家して、山にこもり難行苦行をされたそうです。
80歳で亡くなられる日まで45年間も仏教を教えられたのですが、道徳や倫理を教えたかったのではなく、すべての人が
真の幸福者になれるかを教えたかった偉大な方だそうです。その方が夢に出てきたらもう幸運以外はありません。

・お釈迦様の夢
お釈迦様は、美しいものや善なるものの象徴です。
夢にお釈迦様が現れたなら、すべての運気が
上昇すると言っても過言ではないでしょう。
あなたは、ある意味選ばれた人かもしれません。
しかし、その夢を見たからっと言って何もしなければ
幸運は逃げてしまいますのでいつものように努力は必要です。

索引から検索

新着夢占い

人気の検索キーワード

カテゴリから検索

Pickup!特集記事