2552語から診断する無料夢占い辞典

口論 いじめの検索結果

2件の関連したキーワードが見つかりました。

いじめ

未来の対人関係を暗示することが多い夢です。
対人関係が良くなるか悪くなるのかは、夢によって異なりますが、
どんな解釈をとるにせよ、いじめに関する夢を見た時は、
自分の人付き合いの仕方を見直す大きなチャンスです。
夢の結果がどうあれ、ひとつひとつの関係を大切に。

・好意を持っている人をいじめる夢
その人との距離が一気に近くなりそうです。
相手が異性であれば、急速に恋に落ちる可能性も。

・嫌いな人をいじめる夢
その人との衝突が避けられないことを暗示しています。
なるべく距離を置いて付き合うのがいいでしょう。

・まったく知らない人をいじめる夢
親友と呼べるような人物との出会いがあるでしょう。


口論する

口論のときは、気持ちが高ぶって、あれもこれも言いたくなりますよね。
夢の中では、口論は心の叫びでもあります。
口論の相手が知り合いの場合は、その相手に対して思うことがあるのでしょう。

・誰だかわからない相手と口論する夢
社会に対して主張したい衝動があるようです。
でも、現実では落ち着いて行動したほうがよいでしょう。

・不仲の相手と口論する夢
仲の良くない人と口論をしている夢は、思っていることを伝えたりすることで、相手との仲が修復する可能性があることをあらわしています。
実際に、自分の考えていることを伝えて、歩み寄ってみるのもいいかもしれません。

・他人に口論をふっかけられる夢
まわりの人があなたに対し、なにか不満があるようです。
知らず知らずのうちに、不愉快な思いをさせていませんか。

・他人の口論をいさめる夢
なにかいざこざがあるかもしれませんが、解決できる暗示です。