2552語から診断する無料夢占い辞典

夜空に大きな金色の鐘が心地よく鳴り響き遠方の海がキラキラ光るの検索結果

3件の関連したキーワードが見つかりました。

夢の中に海が登場する場合、陸地はあなたの「普段の意識」を、
打ち寄せる波はあなたの「無意識」を象徴しています。
夢の中の海を注意深く眺めることで、自分自身の中に眠っていた能力や、
気付かなかった願望に気付くこともあるかもしれません。
また、海は「物事の変化」を表すこともあります。

・キラキラ輝く海の夢
恋愛・仕事両方で運気が大幅にアップするでしょう。
また、直感力が冴えるときでもあります。

・海で泳いだり、遊んだりする夢
性欲の高まりを表しています。
身近な異性と関係を結ぶことになるかも。

・海が荒れている夢
危険な出来事の予兆です。
冷静な判断が求められます。

・海底にいる夢
些細なことがきっかけで、大変な事態に発展するかも。
うかつな言動は災いの元です。

・引き潮の夢
今進めている物事が、現状から進展することはないでしょう。
場合によっては撤退を考えた方がいいかもしれません。

・満ち潮を見る夢
チャンス到来のサインです。
大胆に行動すると吉。

・海岸でのんびりする夢
あなたの隠れた才能が発揮されるチャンスです。
思い切って新しいことに挑戦してみましょう。

・美しい海岸を見る夢
周囲の環境がより良く変化するでしょう。
恋愛面では新たな出会いがあることも。


金色

金色に関係した夢は、あなたに幸せが訪れる事を示しています。

特に、金色と言うのはレアな意味合いが強い色ですので、金色の夢であると認識すると言う事は
あなたの人生は大吉であると言っている事と同じです。
富や権力、勉強に仕事など、目に見えない幸運の力が働いてあなたの人生はとても素晴らしいものになる事でしょう。

ただ、それと同時に幸運を逃がすと言う逆の意味を暗示している場合もあります。
夢の印象が良いものであれば吉夢と言えますし、夢の印象が悪ければ凶夢と言えるでしょう。
ですが、凶夢と言えども多くの場合は、まだ望ましい未来を掴む事の準備が出来ていない事を示しています。
よって今直ぐ幸運が訪れなくともは、何年後、何十年後かの未来で、あなたに幸せが訪れる日が必ずやって来ます。

また、努力をしないでも幸運が舞い込んできますが、それ故に努力をしないで良いと言う事はありません。
才能があったとしても、そこに努力が加わればもっとより良い人生を楽しむ事が出来るでしょう。

お寺の鐘の音色は、平穏な毎日や心の安らぎの表れです。
一方、教会の鐘の音色は、決断を迫られていることを暗示しています。
転職や結婚など、人生を左右するような大きな決断の時になりひびくことが多いです。

・鐘をならす夢
大切な決断を決行する覚悟ができたことを意味しています。
あなたはまだそれを自覚していなくても、近々大きな決断を実行することになりそうです。