2552語から診断する無料夢占い辞典

暗い 商店街 怖い お化け キャッチボール おじさんの検索結果

5件の関連したキーワードが見つかりました。

お化け

お化けといっても様々なものがあるように、夢に出て来るお化けによって何を意味しているかが変わります。
ちなみに、子供の時に親が厳しい人だったという時に、知らないうちに親の事がトラウマになっていてお化けが出て来る夢を見るかもしれません。
その逆で、子供がお化けの夢を見たという時は、親が厳しすぎるために見たのかもしれません。
これは親が怖いという思いもあると思いますが、それよりも自由に遊びたいとか過ごしたいという気持ちが強くなっているために見るものです。

・ユニーク・かわいいお化け
かわいい、面白いお化けに会ったらこれから喜ばしい出来事があるかと思います。嬉しい事とか、思いがけない出会いなどに恵まれそうです。

・恐ろしいお化け
とても怖くて恐ろしいお化けが出てきたら、心が疲れていて不安定になっている証拠です。
生活に急激な変化が起こってしまうのは仕方ないこともありますが、出来るだけ急激な変化を避けて、少しづつ変えていくとかにすると良いかと思います。
また仕事などで大変な日が続いたら、リフレッシュしたり休みを取って疲れを取りましょう。

・自分がお化けになる

自分がお化けになっているという夢は今までの自分ではない自分になりたい気持ちがあることの表れです。
新生活の始まりの直前などに見ることがあるかもしれません。

・お化けの正体を見破る
お化けが何なのか夢の中で判別できると、今ある制限とか締め付けられていることから無事に解放されるきざしです。

・お化けが怖くて叫ぶ
夢の中で叫ぶほど怖い思いをした時は、ストレスをたくさん抱え込んでいる証です。不満とか、不安な事があれば解消していきましょう。
さらに、自分の叫び声で目が覚めるようなときは、健康にも影響が出るので早めに病院に行くと良いです。


暗い

真っ暗闇を見てどう思うかで、まるっきり違う意味を持ちます。
心の奥底にある不安とか、恐怖心の象徴という意味も持つ暗闇は、その意味通りに怖い気持ちを抱いたら、強いストレスを感じる予兆です。突然の残業が決まるとか、普段はしないようなつまらないミスで、こっぴどく叱られるような出来事があるかもしれないので十分注意しましょう。また、喪失する前兆とも言われています。
反対に、暗闇には自分がまだ知らない可能性が広がっているという意味も持っています。暗闇に対して全く恐怖感を持たず、一切動じないでいたなら、全く新しい出来事とか思いがけないチャンスが舞い込んでくるかもしれないですよ。
そのことから、突然今までと違う仕事を任せられたり、経験して見たかったこと、やりたかったことができるチャンスがやって来たしても、不安にならずに楽しみな気持ちでいっぱいになっていると凄く前向きなので運気もどんどん上がって行きます。


怖い

目覚めたあとに怖い、怖かったという印象が強い夢はあなたに対する戒めと、不安を抱えているという二つの意味があります。今のあなたがどういった状況なのかで、なぜ怖い夢を見たのかが変わります。
戒めとは、あなたが浮き足立っている時に見ます。分かりやすく言えば調子に乗っているときに、他人に甘えすぎていることを警告しています。
自分は気分よくなっていても、周りの人はあなたに言わないだけで結構な迷惑を被っているとかがあるのでしっかり反省して、もっと酷いことをしたようなら謝罪もしましょう。
もう一つの意味の不安とは、被害妄想と自意識過剰から怖い夢を見たかもしれません。
例えば仕事で上司に怒られるんじゃないかとか、夜道ていきなり襲われる気がするというような不安があると自然と怖い夢を見てしまいます。不安よりもいろんなことに対する恐怖心が強いのかもしれませんね。
仲の良い友達とおしゃべりしてリラックスしてみるとか、おいしい物を食べて幸せな気分になると、かなり和らぎますよ。
そもそも自分の飼い猫とかがどっしりと体の上に鎮座していると、どんな人でも怖い夢を見ることがあるので、もしかしたらそれが原因とも考えられます。
自分でそれが原因だと気づくのは難しいですが、寝るときは住処を分けて対策してみるのも有効です。


商店街

商店街には八百屋、魚屋、肉屋、薬局、色々な商品を売る店がたくさんあります。
あなたの商店街の夢にはどんな商品を売る店が出てきたでしょうか?
商店街の夢は、あなたが今取り入れたいと願っている力を示しています。
夢の中でどの商店が賑わっていたでしょうか?肉屋?薬局?それによってあなたはどの力をうまく使っているかが分かります。
夢で見た商店街の商店で売っていたものの語句も調べて見てください。

・自分の店が繁盛している夢
あなたができるだけ多くの人に認めてもらいたいと思っていることを示しています。

・自分の店が繁盛していない夢
あなたは周囲の人とうまくいっていないことを示しています。

・さびれた商店街の夢
欲しいと思っている力を手に入れるのは難しいことを示しています。

・どの店に入るか迷っている夢
今、何を必要としているのかが分からない状態のようです。
ひょっとすると、必要とするものは無いのかもしれません。

お化け屋敷

子供のころ、お祭りで入ったお化け屋敷はとても怖かった記憶です。
誰しも一度くらいは体験していることでしょう。そしてその恐怖が、夏のいい思い出の上位ランクにあるのではないでしょうか?
なにがあるかわからない暗闇に、恐怖心いっぱいでわざわざ入っていくのは、怖いもの見たさの心理そのものですね。
夢の中のお化け屋敷は、あなたの心を象徴しています。
あなた自身も知らないあなたの深層心理をつく何かを発見できるかもしれません。

・お化け屋敷の夢
あなたの心を象徴しています。
あなたが、普段抑えられている自我と向き合うことを暗示しています。
夢の中で、お化けの正体がわかったら抑圧されているものからの
解放も近いでしょう。

索引から検索

新着夢占い

人気の検索キーワード

カテゴリから検索

Pickup!特集記事