2552語から診断する無料夢占い辞典

好きな人が死ぬの検索結果

2件の関連したキーワードが見つかりました。

死ぬ

夢の中の死は、「生まれ変わり」を暗示している場合が多く、
自分が死ぬ夢は、新しい可能性が開けることの前触れです。
特に、自分の葬式の様子を見る夢などは、
あなたの人生が劇的に変化する可能性を暗示するものです。
そうでなくても、現在抱えている問題が解決するなど、
死の夢は、何らかの吉兆となることが多いでしょう。

また、死の夢は、第二の人生の始まり、
イコール結婚を暗示するものでもあります。
恋人とのゴールインや、素敵な出会いが近いかもしれません。

・自分の死に誰も気付かない夢
自分の実力が認められていないことに不満があるようです。
もっと自分のことをアピールした方がいいでしょう。

・苦しみながら死ぬ夢
人生の選択に迷っている時に見る夢です。
じっくりと、冷静に判断していきましょう。

・恋人が死ぬ夢
二人の仲がさらに深まる暗示です。
ただし、恋人が死んで安心感を覚えた場合は、
恋の終わりが近いことの暗示となります。

・死んでから生まれ変わる夢
過去に諦めてしまったことに再び挑戦してみれば、
大きな成果が期待できるでしょう。


好き

「好き」という言葉や意思が強調された夢を見る時は、あなたの中での恋愛願望の表れを意味しています。
今のあなたは、満ち足りた関係を誰かと築きたいと思っているようです。
今、パートナーがいる人はマンネリや気持ちの低下を感じていて、もっと楽しく恋をしたいと願っているのかもしれません。
次の新しい出会いに向けて動くのもよいでしょう。

・好き、という言葉が鳴り響いている夢
うるさいくさいに好き、という言葉が聞こえてくる夢を見たら、あなたは恋をする心の準備は万全のようです。
今、好きな人がいないあなたは、積極的に出会いを求めると、ぴったりくる相手と知り合える兆しがあります。
片想い中やパートナーがいる人は、遠方へ出掛けるのがラッキーです。