2552語から診断する無料夢占い辞典

犬 歩く 待つの検索結果

3件の関連したキーワードが見つかりました。

太古の昔から、人間の良きパートナーとして活躍してくれた犬。
素直で従順な犬は「忠誠心」や「友情」の象徴とされています。
その一方で「劣った存在である」や「牙を剥くもの」といった、
マイナスのイメージで語られることもあります。
夢の中の犬が、どちらのイメージに近かったか考えてみましょう。

・犬と戯れる夢
人間関係が上手くいっているサインです。
特に友情運アップの暗示と考えられます。

・白い犬が出る夢
幸運のしるしです。
ふとしたことから悩みが解決するかもしれません。

・犬が地面を掘る夢
思いがけない幸運が訪れる前兆です。
あなたを支援してくれる人に巡り会えるかも。

・犬に吠えられる、噛まれる夢
友人との関係がギクシャクしたり、裏切られたりするかも。
あるいは、恋人とケンカになる可能性も。

・鎖に繋がれた犬が出る夢
鎖に繋がれた犬は、あなた自身の姿であり、
精神的に抑圧された状態を表しています。
気分転換に普段やらないことをするといいかも。


歩く

歩く夢とは、まさしくあなたの人生、現在の状態そのものを表しています。本当に分かりやすく歩いている状態によって示していることが変わります。

・マイペースで歩く
マイペースに普段通り歩いていたら、周りを特に気にすることなく、無事に物事が進むかと思われます。

・意気揚々と歩く
普段よりも楽しそうに気分よく歩いている夢なら、障害無しに物事がトントン拍子で進んで行くことを示すとてもいい夢です。

・目的地に向かって歩く
あと、夢の中で目的地があってそこに向かってゆっくりと歩いているなら恋が訪れるサインになります。

・競争したり焦って歩く
ですが、急いで歩いたり、何かと競争しているように歩いている夢は思いがけないところでトラブルが起きるかもしれないので気をつけましょう。

歩く夢には自分の予期しない新しい生活が始まるという暗示も込められています。いずれにしても楽しげに歩いている夢ならとても良いですね。


自分が犬になる

一般的には忠実、従順、友情のシンボルですが
夢における犬の様子によっては
本能や荒々しいエネルギーを意味することもあります。
あなたが夢で犬になっていたということは
いずれかの気持ちが心に芽生えいるのです。

・自分が犬になってつながれている夢
あなたは苦しい感情をおさえています。
犬になったあなたが夢の中で
誰彼かまわず吠えたり暴れていたりしたのなら
あなたの感情は爆発寸前です。
感情を抑え込むことは、あなたにとっても
周りの人にとっても適切ではありません。
友達や家族に思い切って打ち明けてみてください。

・自分が犬になってほかの犬とケン力する夢
友人との衝突を暗示しています。
もしケンカして犬にかまれたら
年下の友人や会社の後輩が
影であなたを中傷しています。
あなたをかんだ犬が実際の飼い犬だったなら
親友の裏切りがあるかもしれません。