2552語から診断する無料夢占い辞典

米の検索結果

1件の関連したキーワードが見つかりました。

米は大体江戸時代から税金の一つとして納めていたものなので、米が印象に残る夢は収入とか収穫が多くなるのを示しています。
さすがにないと思いますが江戸時代の米俵がいくつも夢に出たり、よく見かける10キロの米袋が何個も家にあるような夢だと、これから多額の収入が期待できますよ。
たとえですが、高額の宝くじがあたるのもあり得るかもしれないです。収穫の多さとは、現在調べている事柄について有力な情報が見つかるとかです。
反対に、家に米が一切ない夢は将来の不安が表れています。自分があんまり貯金していないとか、今の貯金の額で悩んでいたら、米が無くて困る夢を見ることがあります。
米の夢といっても、米袋と米俵ではなく一粒のお米が砕けていたのが強く印象に残ったら、あなたに何かが足りていない証です。
何かとはとても範囲が広くて特定しにくいと思いますが、体調が悪くなっていたらまんべんなく栄養を取ってみるとか、気になったところがあれば一日の過ごし方を振り返ってみるのをおすすめします。
自分がお米をといでいる夢は、復活の日が近づいていることを知らせています。
遠ざかっていたこと、遠ざけていたことをしばらく振りにやれるとか、恋人とケンカしていたら無事に復活(仲直り)が出来ますよ。