2552語から診断する無料夢占い辞典

イエス・キリストの直弟子にされるゆめの検索結果

63件の関連したキーワードが見つかりました。

映画・映画館

夢の中の映画の内容は、あなたの現在の関心事や、
あなたの人生そのものを表したものです。
また、あなたが映画を見て抱いた感想は、
そのまま、あなたの人生に対する感想となります。
映画を面白いと思ったのなら、人生が充実していることを表し、
つまらないと感じたのなら、日常に刺激を求めているのでしょう。

また、映画館に捨てられたゴミは、あなたの人生の障害を表しており、
ゴミがキレイに片付いていれば、順風満帆な人生が待っていることを、
館内にゴミが散らかっていれば、あなたの人生は前途多難となるでしょう。

・映画に自分が登場する夢
あなたの疎外感を表す夢です。
もっと人から注目されたい、と思っているのかも。


気持ちいい・悪い

夢を見て気持ちいいと感じる夢は「運気の向上」を表します。
人間関係が改善され、仕事も順調にいくことが多くなるでしょう。
何か新しいことに挑戦してみるのもいいかもしれません。

逆に、気持ち悪いと感じる夢は「運気の低下」の前兆です。
身近な人や物に嫌悪感を抱いていたり、体調が悪化したりしているのかもしれません。
原因を究明して、辛抱強く過ごすことが必要になるでしょう。

・気持ちいいことが突然なくなる夢
トラブルの火種になるようなことを放置している可能性があります。
思い当たる節がないか考えてみて下さい。

・雰囲気が悪く、気持ち悪いと感じる夢
何か悪いことが頻発するかも。
ライバルの動向に注意が必要です。

・友人を気持ち悪いと感じる夢
無意識のうちに、その人に嫌悪感を抱いてしまっているようです。
注意深く観察すれば、原因がハッキリするかも。


閉じ込める・閉じ込められる

誰かを閉じ込めて、その人から自由を奪ってしまう夢は、
あなたがその人に対して抱いている「警戒心」の現れです。
傷つけられる前に、その人物の動きを抑えておきたい気持ちがあるのかも。
一方、誰かに閉じ込められる夢は、あなたの「後ろめたさ」を表すもの、
あるいは「感情的になるのを抑えたい」という気持ちの現れです。

・恋人を閉じ込める夢
恋人との関係が悪化する予兆であり、破局の可能性もあります。
恋人が自分の元を去っていくのでは、と不安になっているようです。
不安な気持ちは分かりますが、過度の束縛は逆効果ですので注意を。

・職場に閉じ込められる夢
仕事や勉強に大きなストレスを感じているのかも。
適度に休養をとりましょう。


居酒屋・バー

居酒屋やバーとは店によってある程度は変わりますが、基本は社交的にいろんな人と出会う場です。
人との出会いもそうですが、お酒を楽しむ場でもあるので悪い誘惑を表していることもあります。
お金を無駄使いしたりとか普段の生活がだらしなくなる予兆でもあるので気を付けるようにしましょう。
ですが、やはり居酒屋というのはコミュニケーションの場なので、人との出会いを知らないうちに求めていることが多いです。
もっと広い人間関係を持ちたいとか、いろんな人と知り合って自分を変えてみたいなどと考えている時にこういった夢を見るかと思います。
もしその場の雰囲気がとても楽しく、自分も楽しくお喋りをしているような夢だと、良い人間関係が築けるかもしれませんね。
しかも、その場に居る人で異性がいたら新しい恋が始まるサインにもなりますよ。
でも先ほど悪い誘惑があると書いたように、危険な恋が始まる場所でもあるので注意するように。


恨む・恨まれる

夢の中でまで恨んだり恨まれたりというのは、自分の中にある説明のつかない感情があるために見る夢です。
恨んでいて復讐したいとかではなく、もやもやした不満とか、不安があるために、いろんなことに素直になれないと感じたことはないでしょうか。
たくさん努力したのにほとんど報われずに終わったこととか、やっていることがひと段落ついて次の目標が見つからない。と言った時にみるかもしれないです。

・人を恨む

誰かを恨むような気持ちがする夢は相手のことばかりを考えて自分をないがしろにしていませんか?
他人を思いやる気持ちはとても大切でいいことですが、その人を恨むほどまで思いやるのは良い事とは言えないです。
ほどほどに、自分のこともしっかりと思いやって大切にしましょう。

・人から恨まれる

反対に、誰かから恨まれている気がしたときには、今の人間関係に不安な点がある事を意味しています。
前日に誰かに悪いことをした気がするなどでもないのに、恨まれるような夢を見たら、いつか思いがけないトラブルに巻き込まれるかもしれません。
しばらくは、思い切ったことをしないで、様子を見ながら暮らすのがベストかと思います。


おじ・おば

おじやおばが出て来るのは、おじがポジティブな心を意味して、おばが思いやりの心を意味していて、自分の心の状態がその二人に表れるという考え方もありますが、やはり夢に出て来るのは自分のおじとおばかと思います。
夢の中の二人がどんな感じで過ごしているかで、どういう意味を持っているかが変わってきます。
おじとおばが楽しそうな雰囲気で過ごしているならその二人の周りで嬉しい出来事がやってくるかもしれません。
逆に、おじとおばが暗く、沈んだ雰囲気で過ごしているなら、その二人の周りで悪い出来事が起こるかもしれません。
そして、もし、おじもおばもすでに亡くなっている時に夢に出てきたら、自分が何かの病気になってしまう、もしくはすでになっているサインなので、その二人が出てきたらすぐに人間ドッグなどの検査をしてみてもいいかと思います。
縁起が悪いので、あまり言わない方が良いかも知れませんが、自分でも分かりにくいものから重病が始まってしまうこともあるので、普段より治りにくいカゼなどに心当たりがあったらすぐに病院に行ってみましょう。


汽車・列車

列車の夢とは人生そのものを意味しています。その列車に何かトラブルがあれば悪いことが起こる可能性が高いですし、列車に乗っていて終点とか通過点がはっきりと分かっているならとても順調に進んでいきます。
また、列車を待っていていつまでも来ないといった列車の遅れを夢で見ているのは、計画していることが一旦止まったり、遅れる予兆です。
特に、列車に乗っていて終点が分かっている夢は人生で成功することの暗示なので素晴らしい夢ですね。

・だれかと一緒に列車に乗る
列車は人生を表しているので、もしその人が異性なら結婚相手として有力かもしれません。異性ではないのなら、その人と力を合わせて長い計画を成功させることを表しています。

・汽車が事故や故障を起こす
汽車に故障が起きたりすると、友達とか親戚に不幸が起こるかもしれません。予期できない災害などは仕方ないですが、何か様子がおかしいとか感じたら、病院に行くのを勧めてあげると、病気がみつかるかもしれないです。


拒否する・拒否される

何かを嫌がっている夢は、変わることに対して不安が高いことを示しています。
新しい事を始めたり、今までと違う状況になりそうという時に心に抵抗感が強いと、拒否している夢を見ることがあります。自分が下した判断に自信が持てない時にも見るようです。
逆に、誰かに拒否される夢は自分が否定されたら嫌だという不安から見てしまいます。諦めている気持ちがどこかにあるときにも拒否される夢を見そうです。

・目上の人から拒否される
目上の人から拒否されるのは、親などから自立しようと言う気持ちが少しづつ出てきたと思います。
一人でいろいろやってみようという気持ちが高まっているのは良いことですが、気持ちが高まりすぎていて、何でも自分でやらなくちゃと思い込むのはいつか無理が出るので、ほどほどにしましょう。

・恋人や好きな人から愛を拒否される

好きな人から自分の事を拒否されるのは、実は逆夢で良い夢です。これからどんどん二人の愛が深まっていくと思われます。


ける・けられる

けったりけられたりする夢は物事の進み方を表しています。なんと、誰かにけられる夢でも良い夢なので幸運が開ける夢です。
けられる夢というのは、事態が悪い方向に向かい始めるサインだと思われがちですが、実は背中を押されると言うような意味があって事態が良い方向に進み始めるサインなのです。
しかも、夢の中で痛いほどいいことが起こりやすくなります。
一番分かりやすい例だと、好きな人がいて告白しようか迷っている時にけられる夢を見たら是非思い切って告白して見てください。良い返事が高確率で返ってきますよ。
自分が何かをけった夢は、けった物がどういう状態なのかで意味が変わります。
勢い良く前に飛んで行ったら、けった物のように飛躍する予兆です。あっという間に仕事が片付いたり、地道にやっていたのに突然の出来事であっさり達成出来てしまったり・・・。
ですが、蹴ったものがビクともしないで、けった足が痛くなる夢は、今の段階では実力が足りず前進するのは難しいということを表しています。
他には、誰かがけった物が自分の前に飛んできたら、転機が訪れそうです。悪いことではなく、おそらく良い転機なので安心してください。
また、夢の中で蹴りたいものがけれずに違う何かに足をぶつけた夢は、努力のやり方とか方向が間違っていることを知らせる警告です。


おごる・おごってもらう

誰かにおごってもらう夢は予知夢かもしれません。
おごってもらうという言葉通りに、ご飯をおごってもらったり、何かプレゼントをもらう、おごるとかではなく予期しない臨時収入が入るとか、恋人が出来るとか、思いがけないラッキーなことが起こる可能性がかなり高いです。
思いがけない事ではなくとも、突然学校での成績が上がったり、モチベーションが上がらなかった仕事が上手く行くなど自分でもなぜ上手く行ったのか分からないような良いこともあり得ます。
そのため、おごってもらう夢は良い夢なのですが、自分が誰かにおごる夢は悪い夢というか心の中に不満に思っていることの表れです。
なぜかと言うと、実生活ではなく夢の中でおごるという事は、人から頼りにされたいとか、良く思われたいという願望があるためだと言えます。
現実で、自分が他人から大切にされていない。と感じているとそれが不満になって誰かに気前よくおごるような夢を見てしまうかと思います。


刺す・刺される

刺す対象が人ではなくても、何かを刺している夢は攻撃的な心になっている表れです。腹が立つとかイライラしている気持ちはもちろん、何かに対して焦っている問題があるとみることがあります。
消去したいことがあるとか、誰かに秘密を知られたとかに心当たりがないでしょうか。逆に自分が傷つけられて復讐したいという、攻撃したい気持ちが出ているのも考えられます。
また、刺す夢も刺された夢も性欲の高さを表している解釈があります。甘い誘惑をしっかり断ち切って、危険な恋をするのは避けましょう。既婚ならなおさらです。
いずれにしてもマイナスな面について警告している夢ですね。

・針やピンで刺される
針みたいな物でちくっとした痛みが残る夢は周りの人に与えている印象が悪くなってきています。機嫌が悪い日が続いてワガママになったりしているのに気付いていないと、いつか必ずケンカになるので思い当たったらすぐに改めましょう。


誘う・誘われる

誰かに誘われる夢、自分から誘う夢の二つとも感情が高ぶっている証です。
つまり、簡単に書くと誰かを誘っている夢は何事にも積極的になっている証ですし、誘われる夢は心が不安定になっていろんな雑感が入り乱れている表れです。
誰かを誘っているのは今自分の力で道を切り開いている最中を表している夢ですが、そのことが良い方向に進むとは限りません。積極的になるのは良いですが、調子に乗らずにしっかりとした足取りで進むように。
そして、いろんな雑感とは見え透いた罠、落とし穴にうっかり引っかかってしまう警告です。完璧に詐欺だと分かるぐらいおいしい話になぜか騙されてしまうとか・・・。
分かりにくいのは異性からの誘惑です。思わぬ落とし穴が用意されているかもしれないので、十分気を付けましょう。
しかも同じ異性からの誘惑でも全く知らない異性に誘われたら、その異性に縁があることの表れです。もしかしたら現実に出会えそうですが、良い縁とは限らないのでその時もしっかり用心してください。


去る・去られる

去る夢も去られる夢も身の回りの変化が近い証拠です。あなたが何かから去っていく夢は自立心が高い表れです。どこかに引っ越して一からやり直したり、新しい生活を始めたい願望が強そうです。
また、今の状況とか苦い過去を全て忘れたい、忘れるような環境に行きたいために見ることもあります。それで環境を変えてみて良い方向に進むか、悪い方向に進むかはあなた次第ですが、目覚めた後の印象が良かったら実行に移すのもありですよ。
あなたの前から誰かが去っていく夢は、人間関係で変化が起きる兆候です。夢の通り自分から離れていく以外にも、何らかの出来事があって付き合いの仕方が変わっていくかもしれません。
急に仕事が忙しくなるとか、交際相手のいる仲のいい友達がめでたく結婚して、今までのように遊びにくくなるとか。
そのような出来事があれば、特に思いが無くても自分も変化してみてはどうでしょうか。心機一転するのは気分が良いですよ。


じゃまする・じゃまされる

自分がじゃまをするのも、じゃまをされるのも現実で障害が待ち受けているサインです。難しい勉強とか面倒な仕事が急に入ってつまづくのもそうですが、理不尽な出来事があって遠回りしなければならなくなるとかです。
その原因は本当に誰かにじゃまされる可能性もありますし、自分か他の誰かのミス、実力不足など様々です。とにかく、円満に終わることはまずありません。
悪いことが起きる警告ですので、あまりいい夢ではないですね。でもこの障害とは人生の試練なので、諦めずに立ち向かったらきっと乗り越えられますよ。
もしはっきりとあの人にじゃまされたというような、じゃました人の顔がわかる夢をみたら、その人に頼り切っている証拠です。
その人が凄い力のある人で、優しいとつい頼りたくなりますが、そこで我慢して頼らずに自分でできるように頑張って見ましょう。いつまでも頼っていると関係が悪くなってあなたのもとから離れて行ってしまいますよ。


助ける・助けられる

あなたが誰かを助けた夢は、誰かを思いやる心がしっかりあなたの中に備わっている証です。その思いやる心をずっと大切にしていれば人生も明るいです。
誰かにあなたが助けられる夢は、助けを求めている証です。厳しい状況で困っていたとしたらいずれ誰かの助けがあるサインですので諦めないでください。
さらに、今やっていることは、もしかしたら自分の能力を出し切っても達成できないことかもしれないです。
これから明らかに何かが足りないことが判明して絶望するなど最悪のケースを迎えたりすると、心身がかなり消耗するので自分一人でやろうとしたら体を悪くしてしまうこともあり得ます。
助けの手を待つのではなく、本当に厳しかったりしたら自分から助けを求めるのも良いです。絶望する前に、もしくは絶望してからでも誰かに相談してみると良いアドバイスが聞けてなんとか乗り越えられたりします。
そのようにあなたが求めた助けが最高の結果をもたらす可能性も十分ありますよ。