2552語から診断する無料夢占い辞典

前の同僚 仲間外れ 助けてくれたの検索結果

2件の関連したキーワードが見つかりました。

同僚

仕事上では頼もしい存在となることも多いけれど、
出世競争の上ではライバルとなることも多い「同僚」という存在。
同僚が登場する夢は、そんなライバル関係を反映しているかのごとく、
「その人との間に問題を抱えていて、その解決方法を模索している」
ものとみることができます。
夢の中での同僚とのやり取りは、現実での関係改善に役立つことも多いので、
参考にしてみるといいでしょう。

「夢の中に同僚が出てきたけど、特に関係は悪くない」という場合は、
夢の中の同僚は「あなた自身の姿」を反映している可能性もあります。

・同僚とケンカをする夢
感情的になって失敗しやすくなっているサインです。
普段の言動に十分注意を払う必要があるでしょう。

・同僚が出世する夢
あなたの競争心が高まっている状態です。

・同僚が出社しなくなる夢
この場合の同僚の姿は、あなた自身の姿であり、
仕事に対してやる気がなくなっている現状を表しています。


前に進む、前に並ぶなど、何かしら「前」がキーワードになる夢を見た時は、あなたが心身ともにポジティブになっていることの表れです。
しかし、その一方で、自分の願望ばかりを押し通しやすい、少しわがままになっているときでもあります。
周りへの配慮を大切にしつつ、決して押し付けがましくならないようにしながら、自分の考えを伝えていきましょう。

・前に向かって走る夢
それなりに今自分が考えていることがうまくまわっているように感じていませんか?
前に向かって走るというのは、ポジティブさの一方で少しあなたの中にわがまま、強引さがあるということ。
うまくいっているということが、自分自身の努力や行動力によるものだけではないということを意識することによって、更に様々なことがうまくまわっていくことでしょう。