2552語から診断する無料夢占い辞典

好きな人から 電話の検索結果

7件の関連したキーワードが見つかりました。

公衆電話

携帯電話が普及した今では、あまり使われなくなった公衆電話ですが、
公衆電話の夢は「仕事上の人間関係」を表す夢です。
キレイな公衆電話で話しているのなら、仕事が上手くいくサインですし、
公衆電話で相手からの通話を受ける場合は、突然の仕事が入るでしょう。
また、公衆電話の夢は、比較的正夢になる確率が高い夢のようです。

・電話がつながらない夢
仕事上で、伝達事項に何か手違いが起こるかも。
イージーミスに気をつけて。

・電話が壊れかけている夢
自分の言いたいことがなかなか伝わらなくて、焦るかもしれません。
落ち着いて、丁寧に話すことを心がけて下さい。


電話

遠く離れている人とも、好きな時に話をすることができる「電話」は、
「コミュニケーション」や「人とのふれあい」のシンボルです。
電話の夢は、現在のあなたの心理状態を反映していることが多く、
楽しく会話できたのなら、気持ちが充実している証拠、
相手が出なかったりした場合は、孤独を感じている証拠とみられます。
また、会話の相手や内容をみれば、より正確に夢を理解できるでしょう。

・電話が鳴っても出ない夢
他人との表面的ななれ合いを嫌い、
腹を割って話が出来る相手を求めている時です。
夢の中で知り合いに電話をかけていたのなら、
実際にその人に電話してみるのもいいかもしれません。

・電話がかかってくる夢
積極的に人と関わりを持つと運気アップの兆し。
話しかけた人と恋愛にまで発展することも。

・電話の相手が出ない夢
人間関係に問題を抱えているのかもしれません。
特に恋愛面で新たなトラブルがあるかも。

・電話が壊れている、通じない夢
あなたの言葉が他人に伝わらない可能性を暗示しています。
不用意にしゃべって相手を傷つけないよう気をつけて。


携帯電話

現代人の生活には欠かせない道具である携帯電話の夢は、
「将来起こるプライベートな出来事」を予期するものです。
また、夢の中の携帯電話で話している内容には、
夢からの重要なメッセージが込められていることもあります。
よく思い出して、現実世界でも活用してみて下さい。

・携帯電話が壊れる夢
トラブルが発生して予定が狂ってしまう暗示です。
連絡内容に誤りがあって、多くの人に誤解を与える可能性があります。
重要なことは、それと分かるようにしっかりと伝えることが大事です。


留守番電話

電話は人とのコミュニケーションを表していますが、留守番電話は人間関係がわずらわしいと感じている表れです。
電話をするのではなく、留守番電話を聞くだけみたいな感じで、人の言葉を聞くだけで、それに対する返事をするのが面倒になっているのではないでしょうか。
しっかり自分の意見を言うなどのリアクションを取らないと、あっという間に人があなたの元を離れて行きますので、わずらわしいと思っても、何でも良いので返事をしましょう。

・留守番電話のメッセージを聞きそびれる
メッセージをしっかり聞き取ることが出来なかったら、大切なことを聞き逃してしまう予兆です。

・留守番電話にメッセージを吹き込む
あなたが留守番電話に言葉を入れていたら、あなたの思いは一方通行になっていると意味しています。つまり相手に伝えたいことが、相手に全く伝わっていないという事です。
これは好きな異性でも、友達でも同様です。これには相手の心があなたから離れている可能性もあるので、考え直してみましょう。

電話をうける

あなたに用事があってかけてきている電話の夢は、あなたが気が付いていないことや自分の中に眠っている側面や才能があることを暗示しています。しかし、それが何であるのかがわからないうちは事態の進展が望めないことでしょう。

・異性からかかってくる電話の夢
厄介事が発生することを暗示しています。
とるにたらないことでけんかをしないように注意してください。

・かかってきた電話に出られない夢
あなたが周囲の人との関係に不満を持っていることをあらわしています。
普段あまり関わりの無い人と接点を持ってみることも大切かもしれません。

・電話のベルがけたたましく鳴る夢
何かしら重要な情報が入ってくる暗示です。
周囲の情報には、注意してみると良いでしょう。
ただし、その内容は幸運なものとは限らず、不運なものかもしれないので、気を付けることも忘れないようにしてください。

電話をかける

あなたが用事があったり、連絡したいなどの電話をかける夢は、何かを発信したい気持ちやもっと親しい人間関係を作っていきたいという望みがあらわれています。
おそらくその相手は異性であることでしょう。

・電話しても相手が出ない夢
約束をしたのに反故にされたり、恋人と別れてしまうことを示しています。
好意をもっている人に嫌われるのではないかと、疑心暗鬼なあなたの心を示す場合もあります。
過度な不安は禁物です。

・話している途中で電話が切れる夢
両思いになるのには程遠く、あなたの思いは一方的なままということを示しています。
あせらずに、今の気持ちを大事にしておくと良いでしょう。

・勇気を出して電話をかけたのに話が弾まない夢
片思いの状態であることを示しています。
しっかりと相手のことを考えているのであれば、きっと思いが伝わるはずです。

・電話が混線する夢
周囲の人とのコミュニケーションが足りないことをあらわしています。
心当たりがある人は、注意してみると良いでしょう。

・上手くダイヤルできない夢
あなたの気持ちが、電話をかけようとしている相手には理解できていないことを示しています。
もっと気楽に、あなたの思っていることをその相手に話すことが大切です。

・電話ボックスから電話をする夢
普通に電話をかける夢とは違って、仕事で行き詰まっていたり、これから行き詰まりそうなことを示しています。
考えすぎということもあるので、思い詰めない方が良いでしょう。

・電話をかけたいのに公衆電話が見つからなかったり小銭やテレホンカードが見つからない夢
精神的に疲れていることをあらわしています。
リフレッシュして疲れを取って、ゆっくりすることが今はなにより大切です。

・電話で話した内容が印象に残っている夢
電話での会話の中に、あなたにとって重要な情報が含まれています。よく思い返してみて下さい。
夢からのメッセージに素直に従ってみていいでしょう。

・110番や119番にダイヤルする夢
人生や対人関係、仕事での危機を示しています。
周りをよく注意してみると良いでしょう。

電話のベル

電話のベルが鳴り続けている夢は、
あなたの胸でなり続ける警報装置、すなわち警戒心の表れです。
特に対人関係において一線を引いてしまう傾向が強くありませんか?
これまでの経験から人と深く関わる事で、
自分自身を見透かされてしまうような
不安を持っているのかも知れません。
または、今まで知らなかった自分自身の新たな一面を知る事に
抵抗感があるのかも知れません。
ですが鳴り続ける電話のベルの夢には、
新しい自分に出会いなさいという暗示の一面もまたあるのです。
あなたの引いた一線は案外簡単に飛び越えられるものかも知れません。