2552語から診断する無料夢占い辞典

寝ている時そばに人が立っているの検索結果

4件の関連したキーワードが見つかりました。

寝室

自宅の中でも、完全にプライベートな空間である寝室は、
あなたが普段人に見せない、心の奥底を象徴したものです。
たとえば、寝室に何か物を持ち込む夢は、
あなたが人に言えない秘密を抱え込んでいることを表しています。
また、寝室で仕事をしている夢の場合は、
心身ともに疲れがたまっているサインです。
そのほか、寝室の夢は、セックスについて暗示することもあります。

・自分の寝室の夢
体の疲れが相当たまっているようです。
放置しておくと体調を崩してしまう可能性も。

・他人の寝室の夢
その人との関係がさらに深まることの暗示です。
その人が同性であれば、厚い友情を、
異性であれば、肉体関係を含めた、
深い愛情を得られるでしょう。


寝る

寝ている夢を見るということは、しばらく現実から遠ざかって、現実のことを忘れていたいという欲求が強いことを示しています。
寝ることで、現状の課題に区切りをつけて、気持ちを切り替えたり、新しいアプローチを模索することでの突破口に繋がったり、環境を変えて、今までとは違った考え方で取り組んだりするには良いタイミングでしょう。
仕事や、勉強、精神的なことなどできついと感じているときに、少し休みを入れて、
新しい考え方をしてみたり、違った面から見てみることも大事なことです。それによって、新たな可能性が開けることもあります。

寝具

布団やベッドなどの寝具は
夢においては安心感や安らぎをあらわします。
温かい家庭への憧れが募っているのかもしれません。
安定した職を求めているのかもしれません。
もしくは体を休めることができる
休暇が必要なのかもしれません。
ふかふかした布団に横たわったときの
身をゆだねる心地よさを
現実の世界でも味わいたいという気持ちが
寝具の夢にあらわれているのでしょう。

・毛布や布団をさがす夢
眠りたいのに布団がなかったり
お気に入りのブランケットが
見つからなくて探している夢は
あなたの心に安心感が欠けているといえます。
別れ話やケンカのせいで
恋人との関係が不安定なのかもしれません。
八つ当たりは状況をさらに悪くします。
良い結果を想像して
落ち着きを取り戻してください。

昼寝

明るい時間にする昼寝は、夜に眠るのとはまた違った心地よさがありますね。
また、夜の眠りよりも時間が短い場合が多いものの、目覚めると不思議とスッキリしているものです。
夢の中でさらに眠り、昼寝をしているという夢は、現実世界の昼寝同様、ちょっと休んで疲れをとりたいことをあらわしています。
心身がかなり疲れているようです。
体調を損ねてしまってはいけません。
しばらくは、ゆったりとした生活を心がけるようにしましょう。
しっかりと休みをとって、ぐっすりと眠って、栄養バランスのいいものを食べて。
そのような規則的な生活を送ることで、疲れはどんどんほぐれていくでしょう。
また、自分の好きなことをしてリフレッシュするのもいいでしょう。

索引から検索

新着夢占い

人気の検索キーワード

カテゴリから検索

Pickup!特集記事