2552語から診断する無料夢占い辞典

火の中へ入れるの検索結果

22件の関連したキーワードが見つかりました。

火事

燃え盛る炎は「情熱」や「欲望」など、人間の持つ激しい感情の象徴です。
火事の夢を正確に読み解くためには、炎の大きさや焼け跡など、
さまざまなものの様子を見て総合的に判断しなければなりません。
たとえば、夢の中の火事が激しく燃え盛っているようなら、幸運の前兆、
逆に火がくすぶっていたり、煙が立ちこめているようならトラブルの暗示でしょう。
また、火事は「破壊の後の再生」や「セックスへの願望」を表すこともあります。

・自宅が盛大に燃える夢
冷静に感情を処理できている、好ましい状態です。
幸せな家庭生活を送れるでしょう。

・火事を消す夢
懸命に自分の気持ちを整理しようとしていることの現れです。
賢い判断を下すことができるでしょう。

・火事から人を助ける夢
自分の新しい才能に気付ける時です。
転職など、新しいことに挑戦するには絶好の機会でしょう。

・火事場を見物する夢
不倫など、危険な恋への憧れがあるのかも。
直感に任せて行動すると後悔するでしょう。

・火事が次々と燃え移る夢
自分の感情に歯止めが利かなくなっている状態を表しています。
理性的に行動するよう努めてください。


火星

火星に限らず、燃えるような赤い色をした星は、
「情熱」や「男性的な力強さ」の象徴です。
火星の夢を見た時は、心身ともにバイタリティに溢れ、
あらゆる物事をバリバリとこなすことができるでしょう。
特に、恋愛面では、燃えるような恋ができる時でもあります。
多くの異性からのアプローチが期待できますが、
不倫など、危険な恋への誘惑には注意が必要です。
ただ、火星の夢は、気持ちだけが先走って、
体のケアを怠ってしまうことを暗示する夢でもあります。
運気は全体的に好調ですが、適度に休息を取ることも必要です。


背中

背中はあなた自身を支える精神力を意味します。背中が曲がっていたり暗い印象を受けたなら自信がなくなってマイナス思考になっている状態をあらわします。
前向きにならなくてはと夢は告げています。
意気揚々と背中が伸びている夢は自信に満ち溢れている状態でこのまま順調に進めば幸運がまっているでしょう。
誰かの背中を見る夢は誰かに助けを求めていることをあらわします。依存心が強くなっているでしょう。
好きな異性の背中を見る夢はこの恋は一方通行で終わってしまう暗示です。
他人の背中が印象強くあらわれる夢は、周囲にうとまれていることをあらわしかなり肩身の狭い思いをしている状態です。
誰かの背中に背負われていたら近く強力な味方が登場するでしょう。
傷ついた背中を見る夢は大事なものを失うという警告です。今の行動を見直してみると回避できるかもしれません。
誰かが背中を向ける夢は人の辛い秘密を知ってしまう暗示です。
楽しそうにしている後ろ姿を見る夢はあなたに愛情をそそいでくれる人が現れるでしょう。


火・炎

燃え盛る炎も、ライターのような小さな火も情熱とか、高ぶる感情を表しています。感情が高ぶるというのは、怒りとか恋、性的な欲求ももちろんですが、何かをボコボコに破壊したい願望が潜んでいるのも考えられます。
ですが、空気がないと激しい炎にならないように、生きるエネルギーがあふれているためにそういった感情が高まるという事実もあるため、バイタリティにあふれた状態と言う見方もあります。
バイタリティにあふれていると前向きな気持ちになりますし、運気も上がっていくので、この夢は意外と良い意味を持っているのです。ですが火の程度によって変わるので気を付けてください。

・火をおこす・たき火
これから恋が始まる前兆です。

・火が消える
恋が終わってしまう予兆です。

・燃え盛る炎
あなたがこれまでに悩んできた問題が、燃え上がるように一気に解決してスッキリする前兆です。また、幸運が訪れるサインでもあります。

・炎が広がっていく
収拾がつかない程広範囲が燃えている夢は、感情がかなり高まっている表れです。一度落ち着いて冷静にならないと面倒なトラブルを引き起こしてしまいますよ。

・炎が小さくなり、火の勢いが弱まっていく
逆に燃えていた炎がどんどん小さくなっていったら、感情が冷えていく暗示です。勉強のやる気がなくなったり、好きな人に対する思いも冷めて行ってしまいそうです。


中絶する

中絶の夢は、将来「何かを諦める必要がある」ことの予兆ですが、
その原因は、あなた自身ではなく、周りの状況の変化にあるようです。
あるいは、「大きな選択を迫られる」暗示かもしれません。
近く、人間関係に何らかの変化があるでしょう。

・中絶して気分が軽くなる夢
友情にヒビが入るようなトラブルを暗示していますが、
結果的に、以前よりスッキリした気持ちで過ごせそうです。

・中絶して悲しむ夢
交友関係において、何か大きな選択を迫られるでしょう。
現在付き合いがある人と縁を切るような事態に発展するかも。


火山

地下のマグマがいつ噴火するかわからい脅威からあなたの内に抑えられた怒りや不満が爆発寸前なことをあらわします。
こんな時は怒りに任せて突発的な行動をするのは控え冷静さを保ちましょう。気分転換を心がけ平常心を保つ努力を。
日々の生活で知らず知らずのうちにストレスが溜まっているのでスポーツで思い切り汗を流して発散するのもいいかもしれません。
火山が噴火する夢は、感情をうまくコントロールでき気持ちを切り替えられる暗示ですが周囲への気遣いや思いやりも忘れないようにしましょう。
また、激しい火山活動で生命の息吹が誕生することから、新しい発想転換ができることを暗示しています。
火山から逃げようとしてもうまく逃げられない夢は、今抱えている問題は解決するのに時間がかかりそうです。焦らずコツコツやることが大事でしょう。
火山が噴火している夢は、長年心に引っかかっていた傷が癒され良い方向に向かっていることを暗示しています。


花火

花火はその豪華さからとてつもない大きな夢、手が届かなさそうな憧れを表しています。宝くじを当てたいというような人生に目の覚めるような大きいことを成し遂げたいという気持ちがないでしょうか。
しかし、あくまでも花火なのですぐに消えるような衝動的な願いかも知れません。いずれにしても目標の実現には長い努力と忍耐力が必要ですので頑張りましょう。

・手に持つタイプの花火
打ち上げ花火では無く手で持って遊ぶ花火だったら、あなたが今定めている目標が正しいという証拠です。きちんと将来を見通せているので、そのまましっかり努力していればその目標は達成できますよ。

・打ち上げ花火の音だけが印象的
花火を見ずに打ち上げたときの音だけを聞いたら大砲のような感じがしますよね。なので何かを怖がっていたり、すごく不安になっていることがありそうです。
できるだけ早く原因を見つけて不安を解消したほうが心にも体にもいいので、早めに行動しましょう。


中央

現実の世界では、重要な人や物を中央に配置します。
このように、何かが中央にある夢は、夢を解釈する際に、その「何か」を特に意識して解釈するといいでしょう。

・道路や通り道の中央に障害物がある夢
現実世界の道路に障害物があると、通りぬけできなかったり、通行に苦労するように、これから先の人生で困ったことが起るであろうことを示しています。
困難に打ち勝って成功を収めると、より一層成長できますので、めげずに努力してみてください。

中心

物事の本質や目立ちを意味する中心の夢は、夢の中で何かの中心にいる人物、動物、ものなどが特に強い意味を持ちます。
円や四角の中心にある何かが、あなた自身を表すシンボルとなります。

・自分がどこかの中心にいる夢
人々から注目を浴びたり、目立ちたいというあなたの気持ちを示しています。
いつもより発言する回数を増やすことで、注目を集められることもあるでしょう。

・人込みの中心などのように望まないのに中心に押し出される夢
何かしらよくないことが起こり、巻き込まれてしまう可能性を暗示しています。
注意深く周囲を観察して、できるだけ危険を回避しましょう。

空中

地面と空の間にある空中は、どこまでも続く広い空間です。夢で空中を意識する場合、飛んでいたり、浮いていたりすることが多いでしょう。夢では、空中は異次元や想像の世界にまでつながると考え、現実逃避を意味することもあります。

・空中にいて心地よいと感じる夢
心地よく空中を飛んでいる夢は、とてもすがすがしく、気持ちのいいものです。これは、運気が上昇するきざしです。勢いに乗っていきましょう。

・空中で不安な気持ちになる夢
恐怖心を感じながら空中を飛んでいる夢は、悩み事が増えてしまう暗示です。
何か心配事が出てきたら、あなたを支えてくれる、信頼のできる人に相談をしてみるといいかもしれません。

・空中から落ちる夢
空中から落下する夢は、目標がなかなか達成できないことをあらわします。
ちょっと目標が高すぎたのかもしれません。
達成しやすい目標から、段階を踏むように練り直すといいかもしれません。

夜中

夜中や夜は、どちらも無意識の世界を象徴しています。
時間が遅ければ遅いほど、より深い部分の心の状態を表しています。
この夢は、自分の心の奥底にあるものに目を向けなさい、本当の気持ちに気づきなさいというメッセージなのです。

・夜中に異性と一緒にいる夢
夜中にあなたの隣に異性がいた場合、
近いうちに異性と親密な関係になることを暗示しています。

・夜中にひとりで行動している夢
夜中にひとりぼっちで行動している夢は、
あなたが孤独を強く感じていることを表しています。

・徹夜する夢
無理をしすぎて体が悲鳴を上げていることを暗示しています。
最近忙しくて、生活のリズムが乱れてはいませんか?
生活リズムを整えて、体調を崩さないように注意しましょう。

・夜中の嵐の夢
あなたの心の中に、自分でも気づかぬうちに不満がたまって渦巻いていることを暗示しています。
最近、学校や職場で嫌なことが続いてはいませんか?
気分転換をして、心をほぐしてあげましょう。

夢の中で見る夢

酷い失敗をして落ち込んでたら、それは夢だった。夢の中で夢を見ている夢は、心の乱れを表していたり、関心事や心配な事など心になにか強く引っかかっている表れです。

・実際に起きた嫌なことや辛いことを見た夢は
その悪夢を夢だったと信じ込みたい気持ちの表れです。
しかし、逃げてはいけないという暗示でもあり、
正面からきちんと向き合わないと解決の糸口はつかめません。

・実際にしなければならないことをやっている夢は
あなたはかなり追い込まれていることを表します。
それに何も手を打ってないことへの警告でもあります。

・嬉しいことがあったり幸運をつかむ夢は
残念ながら、現実では逆の意味を持っています。
もっと前向きに頑張れば、
夢の中のようになるというメッセージです。

火葬場

火葬とは遺体を火で焼く葬法です。
そもそも火葬はインドに起源があり、死体の消滅による魂の迅速な浄化を目的としていると言われます。
つまり火葬は、浄化を象徴しているのです。

・火葬場の夢
火葬場にいる夢や、火葬場が出てくる夢は、あなたが、何かを壊したり、捨てたりすることで、
次のステップに進もうと決意していることの表れです。
燃やしているものはなんだったでしょうか。
それが、あなたが決別しようとしているものです。
燃やしているものにも注目してみてください。

・火葬場から煙が立ち上る夢
火葬場から煙が立ち上っているのを見る夢は、あなたの心の中で、浄化が完了したことを暗示しています。
あなたが何かからの決別を果たし、それが既に過去のものとなったことを暗示しているのです。

放火

炎は一般的にも言われているように情熱や熱望の象徴なのですが、
放火の場合は自ら「火をつける」という行為をしているわけですから、
「情熱的な行為をしたい」平たく言えば「セックスしたい」と思っていることになり、
性的欲求不満状態であると言えます。

・あなたが放火をしている夢
無理やり火をつけてでも情熱的なセックスをしたいほど性欲をもてあましているようです。
あなたが火をけたのは誰の家でしたか?
その人があなたの性欲が向けられている相手になります。
もし恋人なら無理やり火をつける勢いで迫るのもいいかもしれませんが、
そうでない場合は、くれぐれもいきなり放火はいけません。
せめて「ライターの火、いります?」くらいからいきましょう。

中学校

義務教育でもある中学校の夢は、今、あなたに身に着ける必要がある知識や経験、
取り組むべき課題があることを表しています。
アウトプットするにはインプットが必要ですね。
本を読んだり映画を見たり、あるいは○月まではこれを頑張ると
自分に課題を課してみてもいいかもしれません。
知識や経験がエネルギーとなり、あなたはどんどん成長していくでしょう。

・中学校に入学する夢
入学式ってどんなクラスになるのかな?、どんな友だちができるのかな?、と
新しい環境にドキドキするものですね。中学校に入学する夢は、
あなたの前に良い意味で新たな世界へ第一歩を踏み出すことを暗示しています。
新しい人との出会い、かもしれませんし、新しい仕事を任されることになるのかもしれません。ポジティブに受け止めて、果敢にチャレンジしてみましょう!