2552語から診断する無料夢占い辞典

電車 駅 はぐれる 少女 赤ちゃん 迷子 走る 宿 再会 山の検索結果

21件の関連したキーワードが見つかりました。

赤ちゃん

生まれたばかりの存在であり、無限の可能性を秘めている赤ちゃんは、
あなたの「新しい人生」を象徴するものです。
赤ちゃんの夢を見た時は、新しい世界への扉が目の前にある時かもしれません。

・まったく知らない赤ちゃんが出る夢
かなりの高確率で幸運が訪れる予兆です。
ただ、現在のあなたは大きな不安を抱えているのかも。

・自分が赤ちゃんに戻っている夢
自分の無力さを象徴しています。
また、元気のない赤ちゃんになっている夢は、
病気やトラブルの予兆である可能性が高いでしょう。

・赤ちゃんがお乳を飲んでいる夢
臨時にお金が手に入る見込みあり。

・恋人と一緒に赤ちゃんをあやす夢
二人の関係が順調な証です。


登山

「登山」では山頂からの美しい景色、頂上に立つ達成感を求めて前を向いて歩きます。
また、未踏峰の山頂に立つことは、登山する者にとって最大の目標です。
つまり「大きな目標に向かって前進して行く」ことを表します。

ただ、頂上まで上りきってしまったのなら「もうこれ以上はない」という証拠。
登山に疲れている夢であれば「下降線の未来」を予期しているのかもしれません。
反対に、楽しい気分で下山しているのであれば、
「これからの人生に期待している」気持ちの現れだといえるでしょう。

・多くの人と協力して登山している夢
この夢が表すのは「交友関係の広がり」。
この夢に出てきた、共に苦労し共に喜んだ友人とは、
かけがえのない親友同士となるかもしれません。

・登山の途中で遭難する夢
イメージ通り「挫折」を表す夢です。
目標に対する努力のしかたが間違っている可能性があります。
一度計画を見直してみる時期に来ているのかもしれません。


駅員

電車が定刻通り運行し、安全に駅を出発できるように、いつも周囲に気を配っている駅員は、
夢の中では、精神状態をチェックし、ゴーサインを出す役割を果たしています。
駅員と好意的に話ができたのであれば「新しいことに挑戦する」準備ができたこと、
逆に話していてイヤな気持ちになったのならば「挑戦はまだ早い」ということです。


走る

夢の中でまで走っていたら、あなたのエネルギーや体力が有り余っていることを表しています。
一切疲れないで走っていたら、有り余るやる気と既にあなたが持っている実力で、目的が達成できるというサインです。
疲れてへとへとになりながらも走り続けて、さらにつまづいて進みたいのに全然進めていなかったら、やることがすべて裏目に出る警告です。一旦立ち止まって周りを見直してから再び走ってみましょう。

・だれかと一緒に走る
人間関係がうまくいっている証です。友人はもちろん、恋人との絆も一層深まっていきます。

・走ってもゴールに着かない
どれだけ走っても終わりが無い夢を見たら、今とっている方法が違っている可能性があるので、見直してみましょう。この場合も一旦ストップしてから、走り直してみるのをお勧めします。

・ゴールに駆け込む
無事にゴールまで走り切ったら、あなたの目的を達成するのが近いサインです。あともう少しなので頑張って下さい。


富士山

夢に出る富士山はおそらく誰でも聞いたことがある「一富士二鷹三茄子」ということわざにある通り、すごく幸運な夢です。
富士山に限らず山の夢は、あなたの人生において大切な目標があって、多大な努力をしたら必ず成功するということを告げています。
その成功は病気、けがを直したいという目標だったら完治しますし、大きい富を得るのも考えられます。就きたい仕事に就けるというのもあります。つまり、努力したら必ず成功するという事をあなたに伝えたいのです。
しかもその成功はあなたの想像していたものよりかなり凄い物になりますよ。

・富士山を遠くから仰ぎ見ている
富士山を遠くから見ていたら努力しないでもいいことが起きる暗示です。

・富士山の頂上に立つ
富士山の登頂に成功している夢は、もう少しで成功の頂点に立つというサインです。

・富士山に登る
まさに登っている最中だったら、あなたの成功にはまだまだ努力が必要と言う証拠です。いつか必ず報われるので、諦めないでください。


電車

電車に乗り込むと、様々な人の様子を目にすることがあります。
ところで、電車に乗り合わせる人たちって、考えてみれば、
目的の駅こそ違っても、全員が「同じ方向に向かっている」んですよね。
そのため、夢占いでは、電車は「人と協力すること」の象徴と考えられています。
つまり電車の夢は「誰かと協力すれば、目標は必ず達成できる」という、
深層心理からのメッセージと受け取るのがいいでしょう。

ただ、電車というと、毎朝の通勤ラッシュを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、
通勤電車は「不自由な状態」「型にはまったこと」の象徴だとされています。

・電車に乗っている夢
自分の目的に向かって、確実に前進していることを表しています。
一緒に乗っている人は、あなたに協力してくれる人が現れること、
それが異性であれば、恋愛面で何らかの進展があることを暗示しています。
通勤電車に乗っている場合は「平凡な毎日に飽きている」心理の現れです。

・電車に乗り遅れる夢
大きなチャンスを逃してしまう予兆です。
特に仕事面で何か見落としがないか、一度確かめてみるといいでしょう。
通勤電車に乗り遅れた場合は「現実逃避」したい願望が強くなっています。
逆に、ギリギリで乗り込むことができたのであれば、
何か大きなチャンスをつかめる可能性があります。

・電車が脱線する夢
目標に向かって走るレールから転げ落ちてしまう、
つまり現在の目標を諦めてしまう予兆と見ることができます。
通勤電車が脱線した場合は、仕事で何か大きなミスをしてしまう予兆です。

・電車が遅れる夢
通勤電車の場合は仕事の遅れを、
その他の場合は、目標達成の遅れを表します。


迷子・迷う

夢にでる迷子は、あなたの不安がそのまま夢に出ていると言っても過言ではありません。しかもその不安は結構大きい物になっているはずです。
不安が大きくなると心も不安定になるのはもちろん、正しい判断も難しくなりますよね。なので物事を決めるのは、ある程度先にしたほうがいいかと思われます。
そして、迷子が出るのではなくあなたが迷っている夢を見ることがあると思います。
それは分かれ道やこれからの将来、何か二つの物事など、こうした迷い方のすべてに共通するのは、現実で何かの判断に迷っている表れです。
道に迷っている夢として、迷路とか迷宮みたいな道で迷っていたら、迷うどころかパニックになっている寸前ではないでしょうか。
これは非常に困っているかと思いますが、もしその迷路の中に光が見えたなら、希望は近くに存在する証拠です。
他には、あなたの年齢が若いときに迷子になっている夢を見たら、独り立ちすることに不安が潜んでいる表れです。

・建物の中で迷子になる
ビルなどの建物は社会の象徴なので、その中で迷子になっていたら、社会生活の中、つまり会社や学校で自分を見失っている証です。

・道に迷ってしまった
普通に歩いていたのに、突然不安になって分からなくなったという夢は今やっている物事が途中でつまずいてしまいそうという警告です。

・迷子になる
これは建物のなかを迷う、道に迷うのどれでもない場所で迷っていたら、自分を見失っている証です

駅は、訪れた人を遠いところへ運んでくれる電車の発着点であることから、
「今までと違った局面の訪れ」の暗示である、と考えることができます。
現に、この夢を見る時は、入学や就職、結婚など、
新しい人生のステージを直前に控えている場合が多いようです。
駅で電車が来るのを楽しみにしていれば、新しい環境でも、
前向きな気持ちで、精一杯努力することができるでしょう。
逆に不安な気持ちでホームに立っていたのなら、自信がない証拠。
実際に大きなイベントが待ち構えているのなら、改めて念入りに準備をしましょう。

また、駅にいる駅員は、あなたの心のバロメータの役割を果たします。
駅員と親しく接していれば、気力・体力ともに充実している証拠であり、
駅員の態度を不快に感じたのなら、準備不足・実力不足の暗示です。

・異性と一緒に駅にいる
恋人との今後を暗示した夢です。
同じ電車に乗るのであれば、関係は進展しますが、
別々の電車に乗ったら、別れが近いとみていいでしょう。

・駅で迷子になっている
人生の選択肢が多過ぎて迷っている状態です。
冷静になって考える必要があるでしょう。


火山

地下のマグマがいつ噴火するかわからい脅威からあなたの内に抑えられた怒りや不満が爆発寸前なことをあらわします。
こんな時は怒りに任せて突発的な行動をするのは控え冷静さを保ちましょう。気分転換を心がけ平常心を保つ努力を。
日々の生活で知らず知らずのうちにストレスが溜まっているのでスポーツで思い切り汗を流して発散するのもいいかもしれません。
火山が噴火する夢は、感情をうまくコントロールでき気持ちを切り替えられる暗示ですが周囲への気遣いや思いやりも忘れないようにしましょう。
また、激しい火山活動で生命の息吹が誕生することから、新しい発想転換ができることを暗示しています。
火山から逃げようとしてもうまく逃げられない夢は、今抱えている問題は解決するのに時間がかかりそうです。焦らずコツコツやることが大事でしょう。
火山が噴火している夢は、長年心に引っかかっていた傷が癒され良い方向に向かっていることを暗示しています。


険しい道のりを超えた先に頂上があることから、大きな目標、高い意識を表現しています。出てきた山が高いほど目標までにかかる時間、労力が多大なものなります。
その分その目標を達成したときの気持ち、成果もすさまじいものが手に入りますよ。思い切ってとんでもない目標を立ててみる時期に適していると思います。
また、山の中であなたと出会った人はあなたの味方になってくれる人ですので、顔をしっかり思い出してみてください。困ったことがあればその人に頼ってみると良いですね。
遠くから山を眺めている夢は幸運が開けるという意味があります。
恋愛も順調に発展していって結婚する可能性もありますし、勉強も仕事も良い評価が得られるなどツキが向きますよ。
富士山の夢はいい意味がありますが、これは富士山に関わらずに山を遠くから見ていたら全てに当てはまるので、ゲン担ぎの一つとして山を眺めるのも良いかも知れませんね。

登山家

登山家は、誰もの登っていない山や、登れなかった山を目標にして一歩一歩山を登ります。
このように、登山家の夢は山のように大きな目標に一歩一歩前進する姿を示しています。
具体的な目標や目的がある人は、それに向かって努力すると良いでしょう。きっと自分でも予想もしていなかった成果が得られるでしょう。
特に何の目標も持っていない人でも、自分を成長させるチャンスです。人脈を広げたり、新しい仕事や趣味に挑戦するといった積極的な行動をとると幸運に恵まれるでしょう。

・登山家が遭難する夢
あなたの計画や希望が頓挫してしまう暗示の可能性があります。
失敗してしまっても、恐がらずに再チャレンジすればいいのです。

・有名な登山家のアクシデントの夢
思い上がりや注意不足、はらなくていい見栄をはってしまう等の理由から、あなたの計画や目標が上手く行かない可能性を示しています。
謙虚な気持ちで、あなたの目標に前進していって下さい。

雨宿り

雨宿りは雨がやむのを待つためにするものです。
雨に降られるという状況から逃れて晴れ間が覗くまで待つことから、
不運から逃れて幸運を待つことを予感しています。

・異性と二人で雨宿りする夢
まだおつきあいしていない異性とならば、これから恋への道が開けるサインです。
意識し始めた微妙な関係の場合も、ささいないざこざはあれどいずれ解決してよりよい関係へ進んでいけるはずです。
お付き合い中の二人ならば、「雨降って地固まる」の言葉通り二人の気持ちはさらに確かなものとなって
幸せな結婚への道が開けるかも?
いずれの場合もタイミングが大事。雨がやむまではじっと我慢ですよ。

駅伝

駅伝は一つのたすきをつないで走る競技です。抜きつ抜かれつの中、同じチーム間で連帯感が芽生えチームワークが増し、皆が、苦しくても限界を超えても一本のたすきを繋ごうとする姿はとても感動的です。
夢の中での駅伝は社会生活の象徴としてあなたの社会での地位などを表しています。

・駅伝でアンカーを務める夢
駅伝のアンカーは、チームみんなの期待を一身に受けながら
重要な役割を果たさなければなりますせん。
あなたが夢の中でアンカーを務めていたら、それは周囲に信頼されている証拠です。
いずれ最も重要なポジションにつくことを暗示しています。
同じチームのみんなが繋いできたたすきを、あなたに託される日は近いかもしれません。

合宿

合宿とは、訓練、教育、研究など特定の目的を効果的に達成するために、複数の人々が一定期間泊まり込んで、
寝食を共にしながら行う集団的活動のことです。
合宿の夢は、あなたの社会生活や人間関係を象徴していると言ってよいでしょう。
その中で、あなたはどのような立場で、どのような役割を果たしていたでしょうか。
リーダー的な役割だったり、ムードメーカーだったり、まぁまぁとなだめる役だったり、
存在の薄い空気のような存在だったり、役割や立場にもいろいろあるかと思います。
夢の中であなたが果たしている役割が、そのまま現実でのあなたの役割を象徴しているのです。

火山の噴火

「怒りが爆発した」と言うように、
あなたの抑圧された不満や怒りが今にも爆発してしまうかもしれません。
まあ、突発的に噴火する火山のように、突発的なトラブルを引き起こす危険性も暗示しています。

・火山が噴火する夢
不満がたまりにたまって、一気に爆発してしまいそうです。
怒りを溜めることはよくありませんが、怒りに身をまかせて暴言をはいてしまったりすると人間関係が悪化してしまいます。
そんな時こそ冷静になることも必要です。