2552語から診断する無料夢占い辞典

2047 views

公開日:

更新日:

結婚にまつわる夢のまとめ

ジューンブライド。6月に結婚すると生涯に渡って幸せな結婚生活が送れる、という古くからの言い伝えで有名ですね。

結婚という一大イベントを夢で見た経験がある人もいるのではないでしょうか。

夢で見る結婚、結婚式…。指輪などにはどんな意味があるのか気になりますね。

今回は結婚に関連するような夢についてまとめてみました♪

ジューンブライドについて

英語名であるJuneはローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)から取られた。ユノが結婚生活の守護神であることから、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び、この月に結婚をすると幸せになれるといわれる。

引用:6月-wikipedia

もともと欧米での言い伝えで、日本では1960年ぐらいからじょじょに浸透していったそうです。

気候や農作業などの関係で、欧米では6月に結婚式が挙げられることも多かったから、という説もあるそうです。

結婚式

愛する人と結ばれる「結婚式」。

結婚に対する不安、憧れなどの願望から夢で見ることもあります。

夢占いでは、結婚式は自分ともう一人の自分が結ばれる、という意味になります。

つまり「自身の持つ二面性に気付き、またそれを受け入れようとしている」という暗示です。

結婚式を詳しく見る

教会

チャペルで結婚式を挙げられる方も多いでしょう。

夢占いの「教会」は、救いを求める気持ちの表れであり、心に何らかの迷いなどを抱えていることを表しています。

教会でお祈りをしている場合は、運気が向上している暗示。

もし、懺悔をしていた場合は、生活習慣が乱れているかもしれません。

教会を詳しく見る

神父

神父は神に仕える聖職者であり、人格者。

そんな神父は、夢占いでは「良心」の象徴です。

もし、神父が微笑みかけているような夢を見た場合は、近々結婚を意識する出来事が起こる暗示です。

神父を詳しく見る

ウエディング

ウエディングドレスは花嫁の憧れの衣装ですね。

夢占いでは「周りの人から注目されたい」という願望の表れです。

また、ウエディングドレスに身を包んでいる場合は、結婚・恋愛に対する願望が強くなっている証拠。

もし、ウエディングドレスが汚れている場合は、結婚・恋愛に対して恐れていると考えられます。

ウエディングを詳しく見る

ケーキ

はじめての共同作業としてよく行われるケーキ入刀。

ケーキは、夢占いでは「恋愛」などを暗示します。

ケーキの形がキレイで、甘くて美味しい場合は、あなたが恋愛によって心身ともに満たされていることを表します。

ケーキを詳しく見る

指輪

結婚指輪には契約・誓いなどの意味があります。夢占いでも同様の意味になります。

指輪が夢に出てきた場合は、良い恋愛ができる、将来結婚ができる、という暗示。

夢に好きな人が出てきて、その人に指輪をプレゼントしていたら、その人との恋が始まる暗示として考えられます。

指輪を詳しく見る

結婚に関連する夢をまとめてみました。

ただ、結婚に対して強い憧れ・願望があり、そのため結婚に関連する夢を見る場合が多いと言われています。

夢で見た場合は、あなたがどんな状況であるのかも大事かもしれません。

夢だけでなく、幸せな日々が送れるよう、ご活用いただければ嬉しいです★

|ω・)参考になった!と思われた場合はぜひご紹介お願いします!!

こちらの記事もどうぞ

索引から検索

新着夢占い

人気の検索キーワード

カテゴリから検索

Pickup!特集記事