2552語から診断する無料夢占い辞典

眠りの夢占い

眠りの中でも眠りの夢をみる。不思議な状況ですがこういうこともありますね。
眠りは休息や避難、隠遁、ときには死のイメージです。
何かつらい現実を直視したくない、苦手なことから逃げ出したい、
安息と平穏な時間を必要としているサインです。
あるいは、重大な決断や選択から逃避している、
大切なことに気づいていないということを知らせている場合もあります。
ときには死を暗示することもあるので、この夢を見たときは注意が必要です。

誰かが眠っている夢


あなたの中で誰かが眠っている様子は、
何か行き詰まった状況もうまく転んでくれるチャンスが巡ってきたようです。
あなたが迅速な反応で対処をすれば、
いい展開が期待でき、成功や幸運が手に入りますよ。
特に眠っているのが異性ならば、恋のチャンス到来の前兆です。
いびきをかいて眠っている男性の夢なら、
上司や先生など目上の立場の人が
あなたの存在や実力をわかってくれているという知らせです。
しかし、いびきをかいて眠っているのが女性なら、
なにか金銭的にルーズになっている警告ですから、
マネープランを反省する必要がありそうです。

眠っている人が知り合いで、呼んでも答えない、揺り動かしても目覚めない夢


これは注意信号です!
近いうちにその人の身に何か深刻な災難が訪れることを、
予言している場合があります。
あなたがしっかりと気を配りフォローしてあげた方がいいでしょう。

あなたが一人で眠っている夢


眠っているのがあなた自身で、それが独り寝の姿であれば、
何かよほど直視したり向き合いたくないつらい現実があるようです。
夢の中ではそこから逃れ、平安な眠りの中にいられるのですね。
リアルの世界に、目を閉じてしまいたいことが起きているという証拠。
あなた一人で抱えきれないことは、
信頼の置けるひとに相談して少しでも心の荷物を下ろすといいですよ。
また、この夢はあなたに起こる災難やもめ事、
不慮の事故に対する警告の場合もあります。
いずれにしても今、心身ともに十分な休養が必要なようです。

誰かと一緒に眠る夢


誰かと添い寝している姿の夢は、
あなたがついつい人を信用しすぎているというサインです。
詐欺に遭うのはだまされる方も悪いと言われるように、
簡単に人の言うことを信じたり、うまい話に乗ってしまうのは、
自分の中の「努力をしないでいい結果を得たい」という
怠け心が原因の場合もあります。
調子のいい人を当てにして失敗しないように気をつけてくださいね。

意中の相手と一緒に眠る夢


気になっている彼と一緒に眠っている夢は、
できれば毎晩でもみてみたいすてきな夢ですね。
これは、ずばりその恋を実らせたい、両思いになりたい、
彼にも自分を愛してほしいというという強い願望がかたちになったもの。
ただし、そうやすやすとその思いは成就しないかもしれません。

なかなか寝付けないでいる夢


眠りたいのに寝付けないのはつらいですね。
夢の中でも寝付けない状態を体験するのは、
今あなたが身も心も健全でないことを示しています。
体も心もぎりぎりのところで悲鳴を上げているのかもしれません。
限界を超えてしまう前に、十分な休養や、
気になる症状を専門医に見てもらうなど、積極的な対処が必要です。

寝心地の悪い場所で眠る夢


ひどく汚れていたり、極端に狭い場所や危険な場所など、どうしてこんなところで?
というようなひどい場所で寝なければならない夢をみることがあります。
これは、今の自分を取り巻く環境や将来、
そして自分の体力や健康状態に対して
いい見通しが立てられない気持ちになっているということを示しています。
でも、本当にあなたが悲観するとおりの状況なのでしょうか?
人は気持ち一つでだめになってしまうこともあります。
今一度クールになって現況を見つめ直してみてください。

眠ってはいけないと思っている夢


睡魔に負けてはいけない、ここで眠ってはならないと葛藤する夢は、
今、きちんと目を開いていないと大変なことになってしまうという、
あなたの潜在意識からの注意信号です!
自分では気づけていない、何か重大なことを見落としている場合があります。
普段よりも感性のアンテナを敏感にして、洞察と警戒に心がけてくださいね。

眠っているところを誰かに起こされる夢


気持ちよい眠りを覚まされるのは楽しいことではありませんが、
これは、あなたにもっと周囲の声や気持ち、
違った意見にも心を開いて耳を傾けなさいということ。
ついつい自分を頼って心を閉じていませんか?
悩みや心配事があるときは、素直に助けを求めましょう。
周りにいる人のちょっとしたアドバイスにも
解決のヒントが潜んでいるものですよ。

眠っている夢


あなたが眠っている姿を夢に見たら、自分一人が浮いていたり、
空気が読めていないことに気がついていないのかもしれません。
マイペースもいいのですが、
大事なことを自分だけ知らないということにもなりかねません。
周囲への少しきめ細かい配慮をこころがけると、状況も好転しますよ。


こんなキーワードも調べられています。