2552語から診断する無料夢占い辞典

見知らぬ場所の夢占い

見知らぬ場所の夢というのは、「自分自身の中にある自分でも気付いていない部分」の表れです。自分でも気付いていない才能、能力でしょう。
また、警告的な内容の夢の場合は、「死や病気」といった場合もあります。
臨死体験をした人が、見たことがない美しい場所にいる夢を見たという話をよく聞きますね。

見知らぬ場所を楽しく歩いている夢


自分の中に眠っている才能を積極的に探しているようです。
才能が開花することで、人生の勝ち組になれる可能性があることを夢が表しています。

見知らぬ場所に異性といる夢


恋愛で何か良い変化があることを示しています。

見知らぬ場所に親しい人といる夢


その人ともっと仲良くなれることを表しています。

見知らぬ花畑の夢


「死」を暗示している可能性があります。
必ずしもよくない夢とは限りませんが、注意した方がいいでしょう。
特に、花畑の花が美しすぎたり、この世のものとは思えないぐらい素晴らしかったりしたら要注意です。自分自身はもちろん、周りの人の体調にも気を配った方がいいでしょう。

見知らぬ場所にいて不安になる夢


先の見えない未来、あるいは新しい事へのチャレンジに不安や恐れを抱いているようです。もう少しポジティブになって、一歩踏み出すと未来が開けるでしょう。

見知らぬ場所に迷い込んでしまう夢


自分を過小評価してしまっているようです。あなたが自分で思っている以上のすばらしい能力の持ち主であることを夢が教えてくれています。

見知らぬ屋敷にいる夢


大きなお屋敷があったら気になりますよね。どんな人が住んでいるんだろう。中はどうなっているのかな。
これは、そんな好奇心を表している夢です。
好奇心が強すぎて、勝手に人の家に入らないようにという暗示でもあります。

見知らぬ街にいる夢


変わらないに日常に刺激を求めているようです。
その街はどんな街でしたか?街の情景にも意味があります。
あなたの今の感情が街の情景として表れている場合もあるので覚えておきましょう。


こんなキーワードも調べられています。