2552語から診断する無料夢占い辞典

峠の夢占い

山道の上りと下りの境目にあたる「峠」は、夢においても「分岐点」を示しています。
結婚、転職、別離、旅立ち。
人生のいくつかのポイントで人は悩み、決断し、そして、前に進まなければなりません。

峠を越える夢


人生の転機を迎えています。
大きな決断を迫られていますが、選ぶことをためらっているようです。
どっちつかずの態度は良い結果をもたらしません。
決断を避けることはできないのです。

峠に向かい登っている夢


山道を峠に向かい登っている夢は、物事の行きづまりを暗示します。
全力でやっているのに、うまくいかないことに対する不安やあせりが感じられます。
ただし目の前の課題を根気よく乗り越える意志があれば峠を越えたあとは比較的順調です。
重い荷物を持って、歩いている夢だったら効率が悪いやり方のために成果あがりにくいのかもしれません。
方法を再考してみましょう。


こんなキーワードも調べられています。